会社案内

概 要

商 号 株式会社山口製作所
所 在 地 新潟県小千谷市片貝町10245-1
設 立 1968年(昭和43年)4月
代 表 者 山口 貴史
資 本 金 1,000万円
事業内容 プレス加工・組立・金型製作・部品加工
従 業 員 28名
敷 地 3,763u
建 物 1,338u
取引銀行 日本政策金融公庫新潟支店
商工組合中央金庫長岡支店
北越銀行片貝支店
第四銀行小千谷支店
決 算 期 8月
詳しい地図はこちらから

本社社屋/プレス工場/金型工場

沿 革

1968年(昭和43年)4月 創業者山口秀夫、片貝町6135-2にてプレス加工にて創業開始。
83年(58年)9月 有限会社山口製作所設立。
87年(62年)8月 社長山口秀夫死去に伴い、山口貴史代表取締役就任。
92年(平成4年)8月 本社工場現在所在地移転に伴い、株式会社山口製作所に組織変更。
96年(8年)7月 本社敷地内に第2棟(組立工場)建設。
2000年(12年)1月 金型製作開始。
12月 ISO9001登録認定(JQA)。
04年(16年)10月 本社工場増築。
08年(20年)9月 本社工場増築。
11年( 23年) 11月 ISO9001認証機関変更(ASR)。
12年( 24年) 7月 経産省「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)」採択。
《 リチウムイオン電池用タブリードの高精度せん断加工技術の開発 》
13年( 25年) 6月 「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金事業」採択。
《 焼結ダイヤモンドを用いた高精度、高耐久精密金型の開発 》
14年( 26年) 4月 新潟県工業技術総合研究所 「共同研究」採択。
《 LIB用タブリード材の新規表面改質法の開発 》
15年( 27年) 4月 新潟県工業技術総合研究所 「共同研究」採択。
《 LIB用タブリード製造工程におけるリード材表面被膜処理のインライン化 》
7月 にいがた産業創造機構 「高付加価値化サポート助成金」 採択。
《 ラミネート型リチウムイオン電池用タブリードの溶着・検査装置の開発 》
現在に至る。


取引先

  • 株式会社アイエイアイ
    井澤金属株式会社
    株式会社磐城無線研究所
    エヌエスエレクトロニクス株式会社
    栄通信工業株式会社
    敦井産業株式会社
  • 東芝照明プレシジョン株式会社
    株式会社ニイガタイワキ
    日特エンジニアリング株式会社
    日本ベアリング株式会社
    原田工業株式会社
  その他(敬称略)


▲ページTOPへ

 

HOME

山口製作所の
ストロングポイント

NNC処理
「バリレスタブリード」

金型製品

プレス加工製品

設備紹介

山口製作所の
メッセージ

山口製作所の
経営方針・品質方針

山口製作所の
会社案内

問い合わせ


株式会社山口製作所

〒947-0101
新潟県小千谷市片貝町10245-1 TEL(0258)84-2308  FAX(0258)84-2080
Copyright 2006YAMAGUCHI MFG.CO.,LTD. All Rights Reserved